マスコミの報道を見て??と疑問に思った事をメモする備忘録です。(リンクはご自由に)
最近のエントリー
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のエントリー
備忘録 トヨタ 税制
2006年09月05日 (火) | 編集 |

現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を中心に叫ばれている。
高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし、実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
1) 所得税の税率を12段階から4段階に。(1988)
2) 法人税の減税。34.5%から30%に(1997~99)。
3) 法人事業税の減税。12%から9.6%(1997~99)。
※1,2,3の減税は平年度ベースで3・3兆円。
4) 研究開発費の10~12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003)
5) 所得税の最高税率を引き下げ。70%から60%(1987)
5) 所得税の最高税率を引き下げ。60%から50%(1989)
5) 所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999)
※最高税率とは年収1800以上の収入がある場合の税率。年収がそれ以下の場合を対象としたの減税はなし。
6) 住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999)
7) 地価税の停止(1998)及び登録免許税引き下げ(2003)。
8) 配当所得への減税(2003)。
これらによって、たとえばトヨタ自動車1社だけでも法人3税が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は一人当たり平均で3800万円もの減税になり、
自社株式を大量保有して巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、
武富士の専務は6億円近い減税(いずれも1年間の額)。
もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税ばかりしていられない。
しかし、経団連との関係もある。
そこで永田町のセンセイ達は減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
1) 消費税導入(1988)
2) 消費税増税(1997)
3) 健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997)
4) 雇用保険の失業給付期間の短縮(2000)
5) 雇用保険料引き上げ(2002)
6) 生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税、法人住民税、法人事業税)の税収は、
この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった。

消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。
今後も消費税の二桁代の増税や定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、
配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの増税が予想される。
政府は税負担を求める相手を間違えている。



http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157338059/814








◆◆◆リコール放置・ユーザーの安全を最優先に
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-15349-storytopic-11.html
多目的レジャー車(RV)の欠陥を約8年間放置し、リコール(無料の回収、修理)を届け出なかったことで、5人が負傷する交通事故が熊本県で発生したとして、同県警がトヨタ自動車の歴代担当部長3人を書類送検した。


◆◆◆トヨタ下請け23社、ベトナム人を低賃金で不正雇用
http://www.asahi.com/business/update/0904/062.html


◆◆◆リコール王・トヨタ 欠陥車率3年連続100%超も、回収率さえ非公表
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2299119/detail?rd
トヨタのリコール台数を販売台数で割ると、欠陥車率が出てくる。これが、なんと3年連続で100%を超える勢いなのだ。つまり、売っている台数よりも、リコール届出で回収・修理しなければならない欠陥台数のほうが多いという状態が、2004年からずっと続いている。そのようなメーカーはトヨタだけで、「トヨタ=欠陥車」は定着しつつある。にもかかわらず、どれだけ修理が進んだかさえ、公表できないという。こうしたコンプライアンス意識の低さは、重大な事故を招きかねない。

◆◆◆北米トヨタ社長がセクハラ問題で辞任
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060509-29521.html



因に「トヨタ」「本社」「家宅捜索」で検索してみると
http://www.google.com/search?as_q=トヨタ 本社 家宅捜索&num=100&hl=ja&btnG=Google+検索&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=

「トヨタ本社に昨年(2005年)8月に家宅捜索も入っていたが、当時このニュースについて、報じたマスコミは無かった」と(今回2006年7月)のリコール隠しの記事に置いて言及されているのは見つかるのですが、実際に「トヨタ本社に家宅捜索」といった記事は一切見つかりません。1年も経っていない記事なのに、そのニュースについてコメントしたブログすら見つかりません。本当に一切報道されなかったのですね。ますますマスコミ不振がつのります。 こちらhttp://www.actiblog.com/watanabe/11509のサイトによると朝日新聞と毎日新聞は今回、家宅捜索について触れていますが、(当然報道されていなかった事については書かれていない)該当記事をwww.asahi.comやwww.mainichi.co.jpについて見つける事は不可能です。


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2299119/detail?rd#http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2299119/detail?rd

一人のリコール被害者として、トヨタの「お客様相談センター」(0800-700-700)に聞いてみることにした。

リコールの届出を8年間も放置したことが問題となっていて、昨年、本社に家宅捜索が入って、今月(注:7月)、書類送検された訳ですよね?どういう問題があったんですか?

 「リレーロッドという部品が強度不足で、据え切りを何回もやると、最悪の場合、折れてしまい、舵取りができなくなります。たとえば駐車場とかで切り返しを何度もすると、折れる可能性があるんです」

その他:参照サイト
リコール王・トヨタ “口止め料”日本一の威力
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=470
リコール王・トヨタ 広告宣伝費=“口止め料”も日本一
http://www.actiblog.com/watanabe/11509
腰がひけたメディアの事情 全トヨタ労働組合(ATU)
http://blog.goo.ne.jp/atunion/e/3ee302fe916cbbe64e14298a5915611b

◆◆◆「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html

◆◆◆“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

◆◆◆「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html
厚生労働省は11日、高所得で仕事の裁量幅の大きい「ホワイトカラー」に対して残業代の支払い義務を適用除外するなどの新たな労働時間法制を示した「視点」を労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。現行の労働基準法は、休日労働や残業代を支払う対象から、工場長や部長などの管理職を除外している。


◆◆◆「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060110AT3L1005F10012006.html
・日本経団連の奥田碩会長は10日午後の定例記者会見で、今年の春季労使交渉で焦点に
 なると見られている賃上げについて、「各経営者が個別に判断すること。他の企業と同じに
 しなければとか、格差が開きすぎるとか、そういうことを考える必要はない」との見方を示した。

 その上で、「(格差を付けられた企業でも)労使が一体になって努力すれば賃金が上がる
 可能性はあるのだから、そうすればいい」と述べた。

 また、「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない。
 多少の不平等は社会の中で当然出てくるもので、あまりに勝ち組・負け組と言いたがる
 のがそもそもの間違いだ」との認識も示した。
  


◆◆◆ 「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-17/2005091701_01_4.html

◆◆◆”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-05/2005100502_03_1.html


◆◆◆ 「偽装請負」労働が製造業で横行 実質派遣、簡単にクビ (キャノン)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060731/K2006073004280.html

日本が「働き盛りの死因No.1が『自殺』」という世界的にも異常な国である理由わかってんのか>奥田&小泉
◆◆◆【調査】残業月60時間超で「自殺考えた」急増 財団法人調査
http://www.asahi.com/life/update/0828/004.html

◆◆◆ 外国人労働者の受け入れ促進 経団連が提言
http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no42/02ap_gaij.html

◆◆◆企業の自民党への政治献金は26億円。うち経団連会員企業は20億円
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050825/mng_____sei_____004.shtml

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。